看護師が勤務先に期待し、求めるもの

  1. トップ
  2. › 転職先での希望条件

転職するなら、しっかり雇用条件を見て選びたい

看護師の平均的な勤続年数は6年となっていますが、1年以内の離職もかなりの数を見かけます。それは、思っていた条件・環境と違ったというものです。
せっかく、多大なパワーを使って転職するのですから、年収・勤務時間・看護体制から経営方針などをしっかり確認し、認識のズレ無く選びたいものです。

転職先に求める雇用条件とは?

主な希望は労働時間・給与

転職に際して、何のために転職するのか?次の職場に期待するものは何かを明確にし、給与・勤務時間・通勤時間・看護体系・教育システムなど、重視するポイントに優先順位をはっきりさせておくことが大切です。

 

また、面接時に確認しておきたい項目(雇用条件、手当、寮、託児所など)を列記し、漏れのないようにします。

 

自分では聞きにくいことでも、我々コンサルタントが、皆様に代わって聞き出しますので安心です。転職先に希望する条件の上位は以下のとおりです。


  1. 1.給与・手当
  2. 2.勤務時間
  3. 3.通勤時間
  4. 4.その他待遇条件

ライフプランに合わせて、転職をトータルサポート

転職コンサルタントがサポート

ビジネススクウェアでは、看護師の皆様一人ひとりに専任コンサルタントがつきます。カウンセリングから始まり、キャリアプラン・希望雇用条件を一緒に明確にしていきます。

 

面談にも立会い、経営方針から教育システム・聞きにくい雇用条件の細かいところまでを聞き出し、雇用契約の締結までフルサポート致します。


当サイト「看護師転職支援ガイド」を監修するビジネススクウェアでは、ナースの皆様が有意義なナースライフを手に入れて頂くために独自の全国医療機関データベースを構築し、ご希望の条件を最大限に満たす職場をご紹介できるよう体制を整えております。私たちは、看護師の皆様1人ひとりが最適な職場に出会うため、最大限の努力をいたします。

このページのトップへ